軽井沢東雲彫り


趣味ではじめた木彫りです。
お客さんが軽井沢彫りに因んで、軽井沢東雲彫りと名付けました。
本物の軽井沢彫りとは全く関係ございません。
知人からいただいた廃材で、役に立ちそうなものを店番の合間を見てコツコツ
手彫りしてます。電動工具などは一切使っておりません。
出来上がったものを幾つか掲載します。
  

2010 /3 /17
パイプスタンド
パイプスタンドを作成してみました。あり合わせの木で何とか作ることができました。


2010 /3 /1
器とヘラ
器とヘラ、杓も作ってみました。 器は欅の木です。 ヘラ、杓は樫、欅、アカシヤなどの木です。


2010 /2 /1
耳かき
耳かきです。 何本か作って欲しい方に差し上げてしまい、一本だけになってしまいました。 折を見てまた何本か作りたいと思っています。


2010 /3 /20
箸です。 どこにでもある板の切れ端で作ってみました。実用性は割り箸より良さそうだと思っています。


2010 /3 /20
スプーン
スプーンです。 切り残った端材で作りました。


2010 /3 /20
バターナイフその他
バターナイフなどです。


3 /3 /20
ヘラ等
ヘラなどです。今までと同様に、木材の切れ端、で作りました。実用品には馴染まないと思っています。写真下の黒い作品は、樫の木の切れ端が、硬かったので2本爪のフォーク です。いつかもっと良い木材が入ったら、実用になるスプーンとフォークのセットを作ってみたいと考えています。


3 /3 /20
しゃもじ
しゃもじです。欅の木で作りました。長さは50㎝、柄杓の幅は12㎝です。欅は固く 加工に時間がかかりました。機械や電動工具を使わないであくまで手作業にこだわって作っています。


1 /1 /1
パイプスタンド2
パイプスタンド,その他。加工途中で出た 端材でパイプスタンドを作ってみました。 パイプの大きさはさまざまであります。一応どのパイプでも置けるよう加工したつもりです。その他はやはり端材で灰皿、ヘラ、タバコ小物入れの、つもりで作ってみました。


1 /1 /1
孫の手
孫の手 です。山椒の木の枝で作りました。枝別れの部分を利用して、掻く処を工夫しました。山椒の木は乾燥させると硬くなるので、多少の細さでもしならず使えそうです。


1 /1 /1
手提げ?
置き物入れ 木の形を生かして加工してみました。偶然に手提げの部分が、鳥のくちばし の様な見え方になり、下の物入れにも細かなものが入りそうです。木質は良くありませんが飾り物になるかな?、と勝手に思っています。


2010 /1 /27
置物
置物 いただいた木材の表面を見ているうちに、何やら想像できる表情が見えてきました くすんだ所を省いて行ったら、ますますその表情がはっきりしてきました。どう想像するかは見た方の解釈に任せます。木工製品の出来栄えは感心しませんが、木の木目の不思議さに、改めて驚かされました。