中山タバコ店(連絡事項)



6月20日(土)PⅯ2:00からスナック潤で第132回軽井沢紫煙会議を開きました。参加者は
久しぶりに姿を見せた二人の三宅さんを加え、6人でした。最初に宮地さんからNPO活動恒例である夏季講演会の話でした。今まで利用していた会場がコロナウイルス影響で利用不可になり、今回は会場をスナック潤で開きたい。ついては軽井沢紫煙会議の皆さんも協力をお願いの
内容でした。8月1日(土)AM10:00からPⅯ4:30まで「木曽の日本遺産について」、
「小諸義塾をめぐる人々」、「聖パウロ教会とペイネ美術館」、の3部をそれぞれ講師を招いて講演をします。20数名程度の参加を予定しているそうです。続いて井上さん(昨年4月に通信からネットワーク体制の仕組みを講義した方)がご自身とネット上の知識をまとめ、パソコンで
液晶テレビに繋ぎ、世界を巻き込んでいる新型コロナウイルスの現状について講義をしていただきました。【独断と偏見による】副題付きの解説は、前回の講義に比べ話し方が大変まろやかでありました。後期高齢者の頭に残ったのは、人は免疫力でいくつかのレセプターを持っているが
コロナウイルスはその免疫らを打ち破り体に侵入する。そして発病する。大変厄介な細菌であることがわかりました。手洗い、うがい。マスク着用、3密を避ける。この初期対策が重要です。
さて、次回の軽井沢紫煙会議は7月18日(土)PⅯ2:00から、スナック潤☎0267-31-0098 で開きます。新しく参加される方大いに歓迎をします。



[トップ] [アクセス] [商品リスト] [問い合わせ]