中山タバコ店(連絡事項)



6月16日(土)PⅯ2:00から、ブロンコで軽井沢紫煙会議を開きました。当日は4月並みの寒い気候でしたので、急きょ、ナチュラルカフェイーナでの開催を変更し、場所をブロンコに決めました。ここは喫煙可能で貴重な喫茶店であります。参加者は10名でした。      早速、宮地さん(隠れキリシタンの調査研究家)が資料と共に話題を提供していただきました。キャンベル牧師の話です。大正5年、奇しくも丁度100年前、7月16日にカナダから来た プロテスタントの宣教師キャンベル夫妻が、日本人の暴漢に襲われ仲仙道の軽井沢宿で殺害されました。この牧師夫妻の墓碑が不思議なことに、佐久市岩村田の真言宗円満寺に建てられています。また、軽井沢宿から墓碑のある円満寺まで廓の女たちが、賛美歌を歌いながら、歩いたとあります。そこで岩村田教会、円満寺住職の協力のもと、キャンベル牧師夫妻の追悼式を行う話でした。話題は変わります。群馬県の南牧村から参加されてる、寺菴さんの投扇興の話になりました。京都で生まれ、お座敷で興ずるゲーム感覚の遊戯です。投げた扇子が枕にどのように乗るかで、得点が決められているそうです。本人曰く、地域ごとにルールが変わっていてなかなか全国大会へ繋がらないそうです。話は紫煙会議でも投扇興を???になりました。事務局は大変ですさて、次回の軽井沢紫煙会議は7月21日(土)PⅯ2:00~ナチュラルカフェイーナで開きます。新たに参加される方大いに歓迎を致します。 



[トップ] [アクセス] [商品リスト] [問い合わせ]